05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国とお迎え

パパさんとママさんは、グアムで念願の式を挙げてきました♪

親孝行&ハネムーンを兼ねた楽しい楽しい思い出がたくさんできました!!

鮮やかな景色♪♪


真っ青な海ー!


ありがちなー笑


肉食は普段からなのでもーりもり食べてました!

現地のフライデーズはさすがに完食できなかった、、、



ホテルにはプール完備。


海にも直結☆


最終日チェックアウトしてからバスの迎えの時間まで、シュノーケルしちゃいました。

たくさんいるナマコを踏まないようにずっとお尻プカプカさせてたので一番焼けたのはなんとおしり!!


サメの油のお薬でヒリヒリは収まりました。



これはブッシュへのお土産☆


現地で出会ったアニマルたち。

ジジわんちゃん。



にゃんこ。


雰囲気がブッシュそっくりなかえる。


隣の敷地に夜になるとたくさん出てきたでんでん虫。


グアムは日本から三時間、とーっても楽しい場所でした!日本語もほぼ通じます( ´ ▽ ` )ノ


帰国して、やっと会えたブッシューー



ヘルニアの痛みは減り、リハビリ段階に入っていました!


動けるようになったので、さっそくグアム柄のマットを敷き、カーテン遊びをするブッシュ。


食欲ももーりもり!!

歩くと脚がよたついてしまうので、ひょろひょろになった後脚をこれからリハビリで頑張って鍛えてあげたいと思います。


ブッシュの大変な時期に、長く会えなくて心配かけたね。

これからゆっくり、みんなでのんびり生活しようね(*^_^*)

いってきます

久しぶりの更新になってしまいました。

実はパパさんとママさんは明日からハネムーン♡のため、ブッシュとしばらくお別れです。当初はブッシュがヘルニアになってしまいしばらく離れ離れになるのがほんとに心配でしたが、さすが親孝行だね。


ブッシュはかかりつけの病院に預けました。ヘルニアはおかげさまでよくなってきています(*^_^*)膀胱炎も一週間の抗生剤でほぼ治りました!


出発前にだいぶ元気になってくれたので安心して旅に出られます。

お散歩はまだできませんが、自転車のカゴにのせて、いつもの公園に行き、いつものオシッコスポットのところだけ降ろしてあげたりすると、脚をあげてできるようになりました。気分転換になるみたいでとても喜びます。

というわけでこの一週間くらいに撮りためた写真をランダムでー☆


自転車楽チーン



なつかしいブーウ


おやおや、かわい子ちゃんこっちいらっしゃーい


あ、素通りですかそうですか、、、



ママさんと~



パパさんと~



むにゃむにゃ、、、安らかに寝られるようになったねー



雷ばびったー!



早くこっちおいでよー



ごくらくごくらく。



お土産期待してるぜ

あらあらあららららら

ブッシュの異変は私の発熱の前に起きていました。

でも元気になったと思い込んでいた私は、気付いてあげるのが遅くてかわいそうなことをしました。

ブッシュが雷のなかプルプル震えていたのは、雷が怖かっただけではなく、実は【腰痛】だったんです(>_<)


ブッシュがモリモリ元気になってきて、菜の花畑に仕事の目処が立ったパパさんと出掛けたのが日曜日。

パパさんが珍しく家を空けて仕事の納品を済ませ、私もいつものように都内に出ていて夜に熱が出たのが月曜日。

病院から帰ってきた火曜日の午後まで、ブッシュをちゃんと見ていませんでした。月曜日にパパさんが帰ってきたら愛人さんたちが散らかっていたり粗相があったりしていたと聞き、最近付きっきりだったのに急に二人が留守にしたから、さみしっこして、ふて寝してたんだねーと話していました。


でも火曜日の夜に帰宅して弱りきっているブッシュにビックリ!お腹がかなりパンパンにはり、オシッコの出がコントロールできていないし、立ったまま座ろうともしないブッシュ。おなかを抑えるとぶるぶる震えています。でも少しでもそばを離れるとついてきます。

留守番のストレスで便秘になっちゃったのかなあと心配になり夜また付き添い寝をしてみましたが、朝になっても症状が変わらないので、病院に行きました。

そしたらヘルニアの症状が出ていました(>_<)

腰の痛みからキバレなくなり、便秘の症状と震え、オシッコの粗相はよくある症状なんだそうです。



先生「ブッシュくーん、たくさん歩けるようになって喜んで急に歩いちゃったかなー?」

ぶ•私「ハーイ。。。。」


そのあとブッシュに先生2がレーザーをあててくれているときに
「あ! !あの。。ブッシュ退院してから毎日マウントがすごかったんです。。。\(//∇//)関係ありますか?」

先生2「あれーそうなんですか!入院中は全然そんなことしない子だったんですよーあははそんなに元気になったんですねー!!でももう強制的に止めてあげてくださいね。」


一ヶ月は散歩禁止の絶対安静令が出ました。


ブッシュは痛み止めが効いたのか一瞬元気になりましたが、夜になりまた辛そうです。オシッコは、大事に抱えて庭に降ろすとジョー!とその場でします。大きいのはまだキバれないようです。


酷くなると手術になってしまうからそれだけは避けたいと先生がおっしゃるので、ブッシュはこれからちゃんと時間をかけてゆっくり治さないといけません。


愛人さんたちともしばらく距離を置かせなきゃいけないのは可哀想ですが致し方ありません。

ブッシュは、これまで六年間も長い軟口蓋と付き合いながらゆっくりのんびり暮らしてきたんだね。

いきなり走れるようになったらどこかに無理やガタがきちゃうなんて、考えてみたら当たり前だったかもしれない。


ごめんね。

でも、あんなにイキイキとしたブッシュは初めて見たし、嬉しかったよ。無理をさせて仮病?呼ばわりしてしまって悪かったよ。


これからだんだん暖かくなってきても呼吸は楽だけど無理はしないでね。

あなたの溢れるほどの女の子への情熱はこれまでは、軟口蓋でうまくセーブしていたのかもしれないね。

これからもブッシュのことたくさんわかってあげられるように努力するから、どうか健康でいてね。



祝☆退院

IMG_0259_500.jpg

軟口蓋手術から7日目!入院していたブッシュがやっと帰ってきました^^

まだ少し戻すことがあるらしいですが、だいぶみちがえるようになりました!!

[広告] VPS

パパさんと散歩にもいったんだってー
いいなあいいなあ。スンスンしてほんとにぶうぶう言わなくなっちゃいました。

ごはんはこのようにしてあげます。
[広告] VPS


食卓の高さ、これでよかったみたいです^^
まるでちっちゃいこのベビーテーブルみたい。
食後は赤ちゃんのように抱っこしてゲップをさせるといいと聞き、げっぷをさせたらほんとに戻しません!
人間みたいだーー

ちなみに入院中の詳細には筋肉注射や皮下注射の横に「強制給餌7回」と書かれてあり、しっかりお値段がかかっていましたっw

ブッシュは血液検査からのアレルギー検査をしてもらったのですが、けっこうアレルギー体質だったみたい。
またこんど書きます。
フードはまた切り替えていかなきゃいけないね。
いまおすすめされている獣医さん提携の療養食フードはお値段が倍かかるから、もう少し探してみようかな。


なにはともあれ、ブッシュ!!
おかえりなさい!!

水曜日はブヒ画伯展覧会♪


88x31a.gif

theme : ★★フレンチブルドック★★
genre : ペット

再入院


[広告 ] VPS


今朝のブッシュの動画です。
3日食べられていないからいつもよりさらにぼーっと。。。

いつもの自転車では負担になるのでぱばのくさんの車に乗っけてもらい、かかりつけ病院へ行ってきました。
待合室でブヒガールにクンクンしようと数歩歩いてまたゲエしちゃいました。もう泡だけ。。。
そのあとはずっとケージ。

「手術後退院しても食べられなくて戻ってくる子は年に2匹くらいいるんですよ」→ぶるに多いらしい
「お薬は注射して栄養剤を与えて様子をみますので3日ほどお預かりしますね。いつでも面会にきて大丈夫です!」
とのこと。

預かってもらえることになり寂しいけれどやっぱり安心。
病院はコーフンしたのかいつも通りに見えました。
そんな状態でブヒガールのお尻を追いかけ回そうとするからだよーーー

I病院は今日もフレブル3匹!ブル4匹!ほか多数ぞくぞくとで大にぎわいでした。


また面会したら画像アップします^^

コメントいただいている方も、心配してくださっている方も本当にありがとうございます。



theme : ★★フレンチブルドック★★
genre : ペット

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。